ブラジリアンワックスQueen’s Waxの施術工程について

ブラジリアンワックスはアメリカやヨーロッパではポピュラーな脱毛方法として
知られていて、アンダーヘアーの脱毛はほぼ、ブラジリアンワックスで処理しているそうですね。
そして、そのブラジリアンワックスが日本にもやってきました。
ブラジリアンワックスを専門としたサロンもできていますね。
その中で、定評のあるブラジリアンワックスQueen’s Waxの施術工程について
調べてみました。

Queen’s Waxの施術工程はまずカウンセリングから始まります。
ブラジリアンワックスってどんなものなのかーとか
心配なこと、自分の肌質で気になることも質問オッケー。
知識のあるスタッフが時間をかけて丁寧に答えてくれるんで、
せっかくだったら、気になることは聞いておいて有効に使いたい時間です。

カウンセリングが終わると、施術に入ります。
Queen’s Waxは完全個室だから、安心です。
アンダーゾーンの脱毛だと上半身はそのままの格好で大丈夫だけど
下半身は、下着はすべてとって施術が行われます。
施術工程は、まず清浄綿で汚れとか余分な皮脂をきれいにふき取ってくれます。
そして、消毒。
全てハンドケアで行われるので、気持ちがいい~リラックスタイムです。
消毒まで終えたら、皮膚を保護するためのパウダーを塗布して、
ワックスを塗ります。
ワックスが乾いたのを確認したらそのままはぎ取ってムダ毛処理。
一瞬で剥がすし、保護用のパウダーをのせているから思った以上に
痛みはないそうです。

最後に、Queen’s Waxではアフターカウンセリングが行われます。
24時間は激しい日焼けをしないなどのアドバイスから
施術を行って分かった個々の肌質に合わせたケアの方法も教えてくれるんです。
埋もれ毛ができやすいタイプの人だと、スクラブを使った方がいいなど
綺麗を保つケアのアドバイスまでくれるんです。
Queen’s Waxでは初回だと来店から帰るまで約60分程度です。
丁寧なカウンセイリングに、丁寧なハンドケア、アフターケアまでしてくれるので
とても充実した時間をおくることができそうです。

ブラジリアンワックスは一度に素早くムダ毛処理がきれいにできるし、
皮膚への負担も最小限におさえられる脱毛方法なんですよ。

さらに、Queen’s Waxのワックスは日本人の肌に合わせて作られているから
肌質に不安がある人も使えそうです。

ブラジリアンワックスは、永久脱毛とかじゃないけど、
エステよりも即効ムダ毛が処理できる脱毛方法ですね。
だって、エステサロンの脱毛の場合、光を当てて3日後くらいに
今あるけが抜け落ちるんです。
ブラジリアンワックスは、その場でムダ毛が処理できるから
急なムダ毛処理に最適です。

1か月から1か月半くらいで1センチ程度毛が伸びてくると
また施術に行けばいいという感じ。
Queen’s Waxは海外セレブ気分も味わえそうなお店でした。